topimg
  • トップ
  • トピックス
  • 設立趣意
  • 役 員
  • 規 約
  • お問い合わせ
  • ライバシーポリシー
  • 入会のご案内

報告調査等

2014年3月報告

①サミット時に現場見学いたしました、伊佐地区の新曽木小水力発電所は順調に490Kw、年間400万Kwhの発電を行っております。

②同じく見学いたしました、重久地区・船間地区も順調に工事が進んでおります。船間地区は、現在75%の進捗で7月には売電開始の予定となっております。重久地区、22%の進捗であり、来年3月に売電予定です。進捗状況(401KB)(PDF文書)

③鹿児島高等工業専門学校と日置市のひおき発電研究会が共同でマイクロ水力発電3kwの実証実験中であり、発電効率の改善、設計・製作コストの低減、システム維持管理の簡素化等の課題に取り組んでいる。

④その他、太陽光発電の多い鹿児島県でも姶良市んどで小水力発電所の建設が始まっておりますし、これから小水力発電に参入する企業が増えていくものとおもわれます。

⑤4月1日より土地区画整理事業に伴い住所が薩摩川内市平佐町2425番から薩摩川内市平佐町1丁目10番地に変更になります。